未分類

三年番茶とは?この記事を読めば三年番茶の全てがわかる

三年番茶って何?

「三年番茶」という言葉は聞くけど、結局なんだろう?

そう思う方は、とても多いそうです。

そこで、三年番茶についてまとめてみました。

この記事を読めば、三年番茶を理解し、説明も簡単に出来るでしょう

三年番茶と言ったら、【東城百合子】

東城百合子著の【自然療法】は、とても有名で、

巷では、日本の自然療法の座右の著と言われるほど。

この本の中では、三年番茶について紹介されています

 

 

 

自然療法における三年番茶とは?

東城百合子著【自然療法】では、三年番茶について、

下痢、胃腸障害、吐き下しに良いとされています

また、「吐き下しの回数が多ければ、飲む回数も増やす」

ようにと、勧めています。

その他にも、冷え、疲れ、貧血、風邪、痛みや婦人科系にも勧められています

三年番茶は、「万能な健康茶」なんですね。

購入はこちらから

 

 

体に優しい三年番茶

三年番茶の茶葉は、新芽ではなく、大きく成長した葉や茎を焙じたものです。

煎茶と比べて、カフェインやタンニンが少なく、

赤ちゃんからお年寄りの方にも安心してご愛飲いただけます。

葉の部分よりも体を温めると言われる「茎」を多くブレンドして、

じっくり熟成した後、焙じたものが”三年番茶”です。

マクロビティックにおける三年番茶は、やや陽性に近い

バランスのとれた中庸のお茶とされ、身体を温めたり、

消化吸収や新陳代謝に良いので、飲用の手当てとして使われています。

 

 

 

三年番茶のおすすめレシピ

三年番茶のおすすめレシピは、【梅醤番茶】

梅醤番茶は、万能薬茶とも言われています。

”梅干し+生姜+醤油+三年番茶”

梅干しを湯呑みの中で潰して、生姜汁を2〜3滴と

醤油小さじ1.5杯をよく混ぜ合わせます。

そこに、熱い三年番茶を注ぎ混ぜて出来上がりです。

 

 

 

三年番茶の選び方

健康茶とも言われている三年番茶ですが、

一般のスーパーでは、あまり見かけないし、

出来れば、良いものを飲みたいものです。

完全有機栽培で、農薬検査をしているものがお勧め。

農家がしっかりわかると、より安心ですね。

そんな方にお勧めな商品が「熟成三年番茶」です。

購入はこちらから

 

 

 

-未分類

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.